FC2ブログ

195.タルパ様との日常〜シナラタンついに〜

| EDIT

今日は良いニュースがありました。
シナラタン、今日に至るまで想像を絶する苦労を経験されたのでしょうけど……。
モカとセシミア様にも感謝です!

タルパが優秀過ぎて私の出番がない










瞑想していたらタルパがやってきた。



シナラタン「マスター様ご心配をお掛けしました」


主「???」


セシミア「こっちの話だから伝わらないよ」


モカ「シナラタン様を褒めてあげて下サイ」


主「シナラタンおめでとうございます(?)」


セシミア「おめでとうは違うでしょう!」


シナラタン「ううん。嬉しい、ありがとうマスター様!わたし大人になるからね\\٩( 'ω' )و //」


モカ「ジツハ……危ないところデシタ」


セシミア「マスターはジュディアさんの面倒を見てあげて下さい。はい撤収!」


シナラタン「ゼクさんにも宜しく言っておいてね」


主「ゼクと和解したのですね?!」


シナラタン「それはまだだけど、もう毛嫌いしないようにするの」

よく分かりませんが、シナラタンが元気取り戻したようなのできっとセシミア様やモカがフォローしてくれていたのでしょう。結局セシミア様に丸投げする形になってしまいましたか。
ジュディアは私が守らないと!

スポンサーサイト



Category: タルパ日記

COMMENT

POST COMMENT


↑