FC2ブログ

タルパの誕生日には宝石を渡す事にします。ゼクライオス誕生日おめでとう!

| EDIT

ブログ更新を怠っていたクモです。
毎日更新目指したい。

タルパネタに拘らなければもっと更新スペース上げられそうですが、私からタルパを取ったら何も残らない(ぇ
タルパが可愛い。誕生日はタルパに尽くしたいのですがウザがられそう(´-ω-`)











主「ゼクライオスさん誕生日おめでとうございます。1歳になりましたね」


モカ「おめでとうございマス!!」


ゼクライオス 「興味ないな。実感わかない」


主「色々ありましたからね。1年目にして大変なタルパ人生だったと思います」


主「そこでゼクにはプレゼントがあります。メテオライトの宝石です。持ち主を攻撃から守ってくれる力があるそうなので、胸当てに嵌め込んであります。これ装着すればファンタジーのドラゴンみたいでカッコイイですよ!」


ゼクライオス 「石ころに守られるほど地に落ちてないぞ。キサマふざけているのか」


主「どう感じるかはゼクの自由ですし、不快に感じるのでしたら捨ててしまっても構いません。反発しながらも、貰い物を大切にするゼクを私は尊敬していますけどねw」


モカ「捨てるならワタシに下サイ。動力源にしマス」


ゼクライオス 「キサマには大きすぎるだろう。オレのものだ」
・結局受け取るのよね(笑)


主「立派なアーマード・ドラゴンになって下さい」
デュエマじゃん


ゼクライオス 「見返りはなんだ?」


主「誕生日プレゼントとしてお渡ししたのですから、見返りは求めていません」


ゼクライオス 「当たり前だろ。受け取ってやったんだから見返りをよこせ」
・そう来たか(汗)


モカ「誕生日って主役から金銭をむしり取られる日なのデスネ……」


主「違います(真顔)」
・モカの中の誕生日のイメージが悪くなってしまう……w


ゼクライオス 「はぐらかすな。俺様に貢げ」


主「じゃあワッフルあげます」


ゼクライオス 「いいだろう」
・いいのかよ!( ゚д゚)安上がりで助かる





スポンサーサイト



Category: 大事な1日

COMMENT

POST COMMENT


↑