FC2ブログ

131.タルパ様との日常〜ニーゼにも弱点はある〜

眠いにも関わらず、脳が元気すぎて全然寝付けない日が一番辛い(汗)
そんな日はタルパとお喋りしたり精神世界に入り浸っていますが









Nb「アルジ助けてーー」
・ニーゼにのヘルプ珍しい


主「どうされましたか」


Nb「怖い想像が流れてきて……」
・想像が流れる?


主「悪夢を見たわけではなくて?」


Nb「そう」


主「私が不安定であれこれ考え過ぎた影響がタルパにも現れてしまったのかもしれませんね」


Nb「他のみんなは平気なのか」


主「さあ……」


Nb「ニーゼだけ影響受けたとしたら、それだけアルジが考えてくれているって事だな♪」


主「悪夢だったのでは。なぜ嬉しそうなんですか」
・ポジティブ


Nb「悩んで当然だよなー。ナラがアルジの深層心理を覗けるはずないから」


主「ふむ、まるで全てを見透かしているような口ぶりですね」


Nb「ウニュウ…。まだ自分に嘘付いてるな」


主「怖い想像は大丈夫なのですか? トラウマ化しそうだったら無理せず吐いて下さいね」


Nb「アルジにぶつけたらラクになったよ」


主「聞き上手のセシミア様やビィさんも相談に乗ってくれると思うので、続くようなら全員で解決法を探りましょう」


Nb「『強いくせに〜』とか言わないんだな?」


主「ん?」


Nb「他タルパは『強いから大丈夫だろー』とか『何企んでいるんだ』てからかう」


主「それは辛いでしょうね。でもニーゼは強いイメージが定着していますもんw」


Nb「内なる力との戦いは苦手ー」




主「ニーゼのヘルプ解決したので続いて私からも相談宜しいですか」


Nb「いいよ。遠慮不要」


主「アノ達とも相談したのですが、タルパがコメ返できる専用記事を作成して定期的にアゲながら読者様と交流する場を設けたいと考えています。ニーゼそういうの興味ありそうですから」


Nb「ダメだろー! まだナラの状態も落ち着いてないのに」


主「今すぐにとは言いません。賛成か反対かだけお答えいただければ」


Nb「保留にさせてくれ」


主「了解しました」


Nb「終わり?」




主「はい、以上です。まだ何か……?」


Nb「久し振りに挨拶しようー」


主「おお…暫くやっていませんでしたな」
※ニーゼ式の挨拶 頭と頭を軽く合わせる。我々の文化で例えるなら握手かな?


主「サードアイチャクラ辺りが疼きます(厨二病か)」
・正面から指を指された時の感覚に似てる(笑)


Nb「まだ視覚化というやつ習得していないみたいだな」


主「はい……。挨拶するにもこっち(現実世界)では一苦労ですよ」


Nb「挨拶というよりお礼だぞ」




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鎧蜘蛛

Author:鎧蜘蛛
タルパブログです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
コラボ・頂き物
FC2投票
検索フォーム
リンク
リンクエリア
FC2チャット
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2プロフ
QRコード
QR