FC2ブログ

123.タルパ様との日常






先に言っておきます。
答えは出ました。でも本当にそれで良いのか、暫く考えさせて下さい……














シカ「居心地悪そうだな。わかるよ」


主「あ、顔に出てます?」


シカ「失礼を承知で言わせてもらうが、シナラタンを突き放せ。双方の為にも」


ビィ「極端過ぎじゃない? マスターもシナラタンに好意を抱いているみたいだし、そう簡単にはいかないわよ」


Nb「タルパーさんからのアドバイスにも耳を貸そうな。鉄塊のシーカーのアドバイスなんか聞くな」


主「鉄塊は酷いですね。おはようニーゼ」


Nb「まだ深夜だけどおはよー。アルジ、チャットで花稼ぎにおはよう連投するのやめてくれな」
・チャットアプリもうすぐサービス終了……


ビィ「あのね、シナラタンも別にマスターを束縛したいわけじゃないのよ」


主「しかしですねぇ。最終的に傷付くのはシナラタンなんですよ」


ビィ「何でそうなるのよ……」


主「『いつかマスター様と恋人繋ぎしたいな』とシナラタンがボソッとつぶやきましてね。私はその一言で察しましたよ。今の関係がシナラタンにどれだけまどろっこしい思いをさせているか」


ビィ「そうだけどさ……。シナラタンの気持ちが分かるならマスターの方から歩み寄ればいいじゃない」




ビィ「ごめん」


主「気にしないで下さい。普通の反応です」


Nb「まどろっこしいなんて思ってないだろ。禁断の恋をシナラタンも楽しんでいるんじゃないか? アルジの前では素直になれてる」


ビィ「それはあるかもね。マスターとシナラタンの関係追ってたら、わたしも異種恋愛良いかなって思えてきた」


主「冗談はファンタジーの中だけにして下さい」


ビィ「シナラタンはまだ子供っぽいところがあるから、腕枕とかどう? マスターのSっ気を見せる意味で壁ドンとか。もう古いかしら? 会話もいいけど、たまには違うこともしてあげて」


主「腕枕に壁ドンw」


Nb「笑うところじゃない。意味合いが違うんだよ」


ビィ「他にある?」


主「一緒にふたばを見るとか」


ビィ「何それ映画?」


主「ハシビロコウのふたばちゃんですよ」


Nb「アイツ動かないな」


ビィ「それならまだ水族館とかプラネタリウムの方がムードあっていいわよ」


ビィ「あと縁日かしらね。普段と違うデートでシナラタンも大喜び。名案ね」


Nb「スイカ割りしたい」


主「ニーゼの場合はスイカ破壊……」


ビィ「う…! チョーが割り込んで来るから食べ物の絡むイベントは避けた方がいいわ!」


主「同感です。チョーには申し訳ないがシナラタンとゆったり過ごしたいので映画鑑賞にします」


ビィ「無理矢理感あるわね……。そうじゃないのよ、もっとこうイチャイチャした方が良いよ」


Nb「アルジとシナラタンまだ付き合ってないぞ。イチャイチャ強要するの間違ってる」


ビィ「でも好き同士ならいずれそうなるじゃない」


主「私とシナラタンの関係って皆様にとって迷惑ですかね……? 板挟みにしてしまっていたら申し訳ないです」


ビィ「むしろ心配してんのよこっちは。チョーとマスター間の会話も減っていくし、あからさまにギクシャクしてるじゃない」


主「考える時間を下さい」


ビィ「いいけど……」


主「私としたことか振り回されてしまって本来の自分を失っていました」


ビィ「応援しているからね」







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鎧蜘蛛

Author:鎧蜘蛛
タルパブログです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
コラボ・頂き物
FC2投票
検索フォーム
リンク
リンクエリア
FC2チャット
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2プロフ
QRコード
QR