FC2ブログ

112.タルパ様との日常





不眠症なのに毎日ぐっすりなクモさんです。
シナラタンからの贈り物!?

眠れるってこんなに幸せなんですねー。








ナラ「マスター様って好きなアクトレスいるのー?」


主「居ない……というか俳優さん女優さん全然知らないので答えようがありません」
・お笑い芸人専門(´・ω・`)あ、でも海外ドラマの俳優さんなら少々


チョ「分かりきったような質問すなシナラタン」


ナラ「うーん……」


主「ご希望に添えず申し訳ございません」


ナラ「わからないです」


ビィ「マスターの好きなタイプを知りたかったんじゃないの?」


主「なるほど。好きなおにゃのこなら身近に居ますけどね」
・これで察してくれなかったらカッコ悪いヤツ(汗)


チョ「マスター、リア充は嫌われるぜ?」


主「私にとってのリア充はタルパ様と時間を共有している瞬間なんですがね。本当ですよ」


チョ「タルパばかり追っかけてないで人間も追い掛けなさい!」


主「結局どっちなんすか」


ビィ「シナラタンの好きなタイプって優しい人?」


ナラ「魚肉なの」


チョ「ヒェーーー」
・まあ、可愛いと言ってもサメだし


アノ「それわかる。おいしいだなー」


ナラ「どこで捕食できるの?」


アノ「ウーニーはおいしーなー♪」
・それって……


ナラ「ウーニーはおいしーなー♪」


チョ「シンクロしてるし」


ビィ「ナラって今までにないタイプのタルパよね」


主「アノと同調している気もしますが」


ナラ「ダイブ界にお花屋さんとか魚屋さんがあればいいのに」


主「把握していませんが、探せば見つかるかも」


チョ「ダイブ界の創設者が把握してないってまずくね? ヤバい店あったらどうするんだよ」


主「殴られ屋とか……?」


チョ「それは嫌だなw」


ナラ「みんなが居るとゆっくりマスターと話せないっちー」


主「毎回チョーさんに妨害されていますね」


チョ「抜け駆けは許さんぞマスター」


ビィ「どこで対抗心燃やしてんのよアンタ。マスターとは好みのタイプも違うし競合する必要ないでしょ」


チョ「いきなりポッと出てきたサメに負けるとは」


主「チョーさんにはアノが居るじゃないですか」


チョ「男か女かも分からないヤツじゃないんだよ。ちゃんとした人間のお姉さんがいいの!」


主「オネェ?」


ビィ「海老の彼女にしたら?」


主「海老かー。フォルムが美しいですよね」


チョ「海老もヤドカリも要りません!」


チョ「なんて言ってるが、パートナーなんてオイラ達には不要だよな。気を使うだけだって」


主「そうですね」



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鎧蜘蛛

Author:鎧蜘蛛
タルパブログです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
コラボ・頂き物
FC2投票
検索フォーム
リンク
リンクエリア
FC2チャット
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2プロフ
QRコード
QR