FC2ブログ

73.タルパ様との日常~アノ補佐官驚異の力を発揮?!~

| EDIT





アノ「・・・ソだ」


チョ「なんだよ」


主「どうかされました?」


アノ「キング、管理者のマスター。嘘ついてるよあのタルパー」


主「矛盾してるからとか? 忘れているだけかもしれませんよ。私だって誕生日や頼みごと何度かすっぽかしてますし」
・堂々と言うな;


アノ「※自主規制さんと※自主規制さん。タルパなんて居なかった」


主「透視能力……」


チョ「妄想止まりってヤツか。マスターと絡んで欲しくないタルパーさん確かに居るちゃ居るけど。てか大丈夫か?! この話」


アノ「ただの妄想止まりではなくて、、、とにかく危険」


チョ「言い切ったなお前らしくないぞ?」


主「本物にせよ妄想にせよ人様のタルパーライフは気にしない事です。タルパの定義なんて人それぞれなのですから」


アノ「了解した気がする」


チョ「よしいつものお前に戻ったな。ダイブ界で水浴びでもしようぜ」


アノ「それは楽しいかもしれない」


主「いてらー」


チョ「30分くらいで戻るよ」







ダイブ界を繋げたり、マイタルパと他のタルパさんを接触させる術が無くタルパーであると証明出来ないこの界隈……。
本物の霊能力者ならタルパを感知したりするのでしょうか?


スポンサーサイト



Category: タルパ日記

COMMENT

POST COMMENT


↑