FC2ブログ

65.タルパ様との日常~雨天でもタルパが一緒ならウキウキさ~

| EDIT



日常ブログスタートです!




ルナ「雨天だというのにマスターに傘の一本もお渡し出来ないもどかしさ。はぁ…」


ますたー「そう自分を責めなさんな」


Nb「タルパなのだから無理なものは無理」


チョ「相合い傘はルナの特権だな(笑顔)」


ルナ「迷惑なだけです」


チョ「本当は憧れているクセに~」


ルナ「目的論でゴリ押さないでいただきたいです。マスターへの心遣いですから」


S様「偉い!」


ますたー「傘は、ボールペン同様に紛失しやすい」


チョ「貸し出し前提で3本あると安心だな」


ますたー「少々高くてもコンビニで購入するしかない。ま、私ならパートナーに貸して走り去るかな」


チョ「あーはいはい。カッコつけタイプな」
・違うって;


ますたー「テクテク歩いて帰るわけにはいかないでしょうw」


Nb「…雨に濡れない方法がある」


ルナ「タクシーを使うわけですね」
Nb「違う。1セントも使わない」


ますたー「雨粒をかわすとか超人的回答?(笑)」


Nb「特別な能力は必要無いよ」


ますたー「答えをお願いします先生」



Nb「雲の上を移動すれば上昇と下降時以外は濡れないよ。太陽も拝めて一石二鳥」



チョ「その手があったか。頭上を制す者に敵は無し! ハッハッハ…ってバカーーー!!」
・ノリ突っ込み頂きました(^ω^)


ますたー「ニーゼの特権ですねそれは」


S様「鳥さんも雲の上飛べる?」


ますたー「飛べます。ただ高高度では酸素も薄いですし山脈を越える時ぐらいじゃないですかねー」


チョ「物知りだね」


S様「素朴な疑問に答えられる人が一番凄い気がする」


ますたー「買いかぶり過ぎですよ;」




スポンサーサイト



Category: タルパ日記

COMMENT

POST COMMENT


↑