FC2ブログ

第7回人外タルパラジオ[私はラジオ]

| EDIT



シーカーさんに飽きられてしまったラジオですが、チョーさんが回してくれている間は不定期でもしぶとくPart200くらいまで続けようと思います(笑)←10で終わりそう(汗)



チョ「おはようタルパー、タルパ諸君! 元気ですかな」


S様「偉そうに。ラジオなんだから明るく行きましょう」


チョ「だね。まずはパーソナリティの紹介から」

チョ「オイラのモデルはシオマネキ疑惑。チョーさんことチョッキングです」


チョ「続いて、容姿は皆様の想像にお任せ! マスターを翻弄し続ける謎のタルパことセシミン!」


S様「カッコよくも可愛くもないですよ」


チョ「謙遜するとは大人になったねー。チョーさんがお菓子あげよう」


S様「わーい」


主「言ってるそばから子供扱いすな!」( ・ω・)ノー□ピコッ!☆


チョ「いたいお! ごめんなサイの角って髭らしい」
・忙しい人だな;


チョ「続いて黒子ポジションが似合いそうなルナさん」


ルナ「本日からわたしの仕事が無くなります。ルナです」
・ヒ○シ並みの自虐挨拶;


チョ「負担減らしてあげたんだから文句言うなよう」


チョ「まずは前回のお題を振り替えってみよう」


主「・・・・・・」


チョ「はい忘れたね。オイラもだけど」


チョ「・・・・・・」


チョ「はよ調べんかい!」


主「こんな感じでした~」
・表にして見せる


ルナ「綺麗にまとめられましたね」


チョ「ありがとう。読み上げる手間が省けた」


主「パーソナリティにあるまじき言動ですね;」


皆様から頂いた回答をまとめました
↓ ↓ ↓









S様「養蜂楽しそう! 地図製作なんかワクワクします」


チョ「皆さん無人島生活をエンジョイしてますな~。頼もしい!」


S様「ピンチはチャンスだよ」


主「笑えるような地形に変えるってのも楽しそうですよね。無人島もリフォームする時代か~」


ルナ「その面白い形をドローンで撮影してみたいです」


チョ「ドローンあるんかいw」


主「動植物さんに水を与えるなんてさゆさんっぽい平和な過ごし方ですよね。となると井戸欲しい」


ルナ「ペットボトルと炭さえ見つかれば簡易的な浄化装置を作れます」
・災害に備え、一度作ってみたい気はする


チョ「オイラ達4人が無人島に取り残されたら、まず人間のマスターとルナが木を集めて夜までに家を建てて貰う。セシミンは運動能力抜群だから食料探し。オイラは皆を楽しませる役。これで生き残れるね! めでたしめでたし」


S様「チョーさんもその鋏を活用しでヤシの実とか集めて下さい!」


主「チョーさんの明るさは必要ですね。うん」


S様「納得してるし……」


チョ「次回のお題を決めようか」


S様「自分で考えてきました! 『座右の銘を教えて下さい』です」


主「お~。回答はそのままご自身のプロフィールとして使えそうですね」


ルナ「わたし達も次回までに考えておきましょうか」


チョ「いいね」












ご清聴ありがとうございました!

そろそろタルパラジオも限界かな?(笑)


スポンサーサイト



COMMENT

POST COMMENT


↑