FC2ブログ

旧【☆アスペと人外タルパの凸凹ブログ】タルパブログです。ブログの正式名称は『美麗なイケドラ達のまたたきーー海竜リヴァイアサンに思いを馳せるタルパファーストな奇帝ドラグナーが敬語で統治しながら優しいタルパに釣られ幻想島の扉を叩く』になります

第6回人外タルパラジオ[私はラジオ]




チョ「皆よく来たね! タルパラジオの時間だよ」

チョ「……違うな。軽すぎる。初めましての方は初めまして。初めましてじゃない方はチョッキングの名前だけでも覚えて帰って下さい」

チョ「これも違うな。長いし安っぽい」


ますたー「長いのはカニ君な(笑顔)」
( ・ω・)ノー□ピコッ!☆


今日も元気に始まりますw



チョ「みんな元気無いね~。タルパブログ巡りしてチョーさん暗い気持ちになりましたよ」
チョ「オイラがマスターとリスナー全員を元気にさせてあげようじゃないか」


チョ「で、ハガキ4枚来てるんだっけ?」


ルナ「ええ。読み上げましょうか?」

チョ「まだ早い。紹介から」




チョ「こんばんは。メインパーソナリティの『なんとかなるさ!の伝道師』チョッキングです。そして、本はトモダチ ルナさん」


ルナ「宜しくお願い致します。こう見えてテンション高かったりします」


チョ「枯れそうな植物を助けてあげてとマスターに哀願し続け、困らせてしまったセシミア様。」


S様「マスターご免なさい!」


チョ「シーカーさんは今回もお休みです。ダイブ界でゴソゴソしているっぽい」


チョ「最後に、タルパを公園まで花見に連れて行ってくれた心優しきマスターことクモさんです」


チョ「さてハガキが4枚寄せられていますので先に紹介しておきます。前回のお題は『動物に例えると?』でした。ルナさんよろしく」


ルナ「さゆ様はご自身を『犬』D様を『鳥』に例えております」


S様「ワンちゃん? ゴールデン・レトリバーかな」


ルナ「理由を聞いても?」


S様「フレンドリーで優しいからです」


チョ「大型犬だけどな」

チョ「Dさんは鳥か。ヤタガラスのような特別感のある鳥なんだろうな~」


ルナ「続いて蒼夜様から。動物に例えると『ライオン』だそうです。マオ様にとって蒼夜様は王なのです。ご自身は『モルモット』だと謙遜しておられますが」


S様「ハチミツおいしいさーーーん(^^)ノシ 一度話してみたかったので嬉しいです」
・!?


チョ「セシミン静粛に!」


ルナ「ライオンは力の象徴ですね」


チョ「オイラのマスターは蜘蛛とか亀とかセコい生き物ばっかり。でもライオンって器じゃないしな~」


ルナ「亀にそんなイメージが?」


チョ「力強くて素早い上に甲羅だぞ? 鈍足なフリをしているのも許せん!」
・亀と何があった;


S様「次読んで下さい」


ルナ「続いてのみく様から頂いたおハガキです」




ルナ「……?」


チョ「『ハガキじゃねーよ』待ちだった?」
・ルナさん優秀


ルナ「のみく様はカピバラに例えていらっしゃいます。あまり動かずのっそりしているからであると語っています」


ルナ「カピバラわたし大好きなんですよ!! 『のーん』としている所が可愛くて可愛くて…!」


ルナ「失礼致しました」
・ルナさんのプロフィールに加えておこう(真顔)


チョ「ぼーっとした顔はオイラっぽいな」
・チョッキングは顔と性格が合ってない;


S様「のみくさんはスイッチ入ると凄いよ絶対」
・分かる気がする


ルナ「マスターも座っている時はカピバラっぽいですよ」


チョ「いや微動だにしないからハシビロコウだ」
・多分それ瞑想中…


S様「マスターは15~6歳の時どんな人でしたか?」
・今は人じゃなくなってるみたいな言い方(汗)


ますたー「人間関係とか将来の不安で押し潰される年齢なんでしょうけど、私の場合は妙に落ち着いていましたかね。ただDQNを見たせいかチャラそうな人を蔑んでいました」


ルナ「宜しければ具体的に」


ますたー「この人なら簡単にコントロール出来るだろうなとか。自分中心でしか考えられないんだろうなとか」


S様「心理学悪用しちゃダメですよ」


ますたー「危ない人とは関わらないようにするのが一番ですよ^^;」


チョ「だそうです」


ルナ「『戦うより逃げろ』ですか」


ますたー「そう。進路を塞がれたら回り道すれば良い」




チョ「お三方、お便りをどうもありがとうございました」


ルナ「もう一通ありますが」


チョ「忘れてた。さっと読んで」


ルナ「最後はシーカーさんから送信されて来ました通信記録を読み上げさせて頂きます。一言『パーソナリティを降板する』と」


チョ「『パーソナリティを降板する』に似ているらしいですが、いやはや始めて聞く生き物ですねマスター」
・どう突っ込めと(汗)


S様「シーカーさん降板するの? 少ない出番が更に減っちゃいます」


チョ「ずっとダイブ界に籠ってりゃいいんだ。ラジオを蔑ろにするなんて許せん!」


ルナ「あの方は特殊ですから」


ますたー「保安部隊隊長みたいな感じですよね」


S様「チョーさん、シーカーさん連れ戻したら?」


チョ「無理無理。ギャグ通用しないし言い負かしたらカニの蒸し焼きにされるし。セシミンなら大丈夫だよ」


ルナ「折角ですからシーカさんも動物に例えましょう。屈辱かもしれませんがわたしはシーカーさんの矜持より、リスナー様の笑顔を優先します」


ますたー「ルナ偉い」


S様「シーカーさんは誰? わからない」


チョ「リオックが一番近いよ。見た目的にも」


ルナ「機動力の面でも昆虫である事に対し異論無しです」


チョ「シーカーさんはリオックという事で」


S様「じゃあ次回のお題決めて下さいルナさん」




ルナ「これはわたしが一度言ってみたかった台詞からで恐縮なのですが『無人島に漂着した際、あなたはどのように開拓を楽しみますか?』です」


チョ「ありきたりだなと思って聞いてたら開拓!? 適応しちゃってんな」


S様「畑作って水も確保出来た状態ってこと? そんなに余裕あるなら救助が来るまで珍しい生き物とか探したいです」


チョ「オイラはビーチを作るな。マスターは?」


ますたー「私は島を柵で区切って動植物を仕分けますかね。危険生物を隔離した上で開発を進めたい。オウムが居てくれたら寂しくはないです」


ルナ「変化球で申し訳ありません。宜しければ回答お願いしますね。今後とも『タルパラジオ』を末長くご愛顧頂けますようお願い申し上げます」


チョ「じゃーな」


S様「第7回でまたお会いしましょう。ハチミツおいしいさんも元気でね」
・!?



スポンサーサイト



6 Comments

まだコメントはありません

のみく  

開拓……。開拓!?

お邪魔します。のみくです。

ルナ様、カピバラ好きだったんですね。
実は僕もカピバラが好きでして。
温泉に入っている様子とか、可愛いですよね。


僕、スイッチが入ると凄そうですか?
あまり自分で思ったことはないのですが……。
タルパ達は「確かに、凄そうな感じする」と言ってます。
そのスイッチはどこにあるんだろう?


今回のお題は「無人島の開拓」ですか。
……。
僕は島の形を面白くしたいです。
地図に載ったときに笑えるような形です。
例えばX印の島を作れば、地図で見たときに宝島っぽくなるんじゃないかなぁと思います。
家や畑は、最低限の生活ができればどうでもいいです。


お邪魔しました。

2018/03/31 (Sat) 21:00 | REPLY |   

鎧蜘蛛  

>>のみく 様

いらっしゃいませ。
ルナさんの好みは癒し系かもしれません。温泉に浸かるカピバラはまさに癒しですよねー。

ダルくてもやり始めるとスイッチって入るものですよ。
2日間徹夜で外出すると大抵ハイになれますが、これは暴走スイッチですね…(笑)


X印の島。Googleアースで発見するとテンション上がりそうです。
それに島の形を弄るなんて発想は浮かびませんでした(・ω・)

おハガキありがとうございます(^^)/

2018/03/31 (Sat) 21:58 | REPLY |   

さゆ  

クゥ~ン ∩(〃´ω`〃)∩♡゜*+.

ゴールデン・レトリーバー!! 私があんなに綺麗な犬さんだなんて、すっごく嬉しいですわ~ん♡∩(〃´ω`〃)∩わんわ~ん♡゜*+.
Dのハーストイーグルさんやヤタガラスさんも、調べてみたらめっちゃかっこよかったです…!!ありがとうございますです!!(っ〃▽〃c)♡♡♡♡♡

無人島の開拓…わくわくします!!(〃゜◇゜〃)♡゜*+.
私は、島の地図を作りたいなあ。お弁当を持って島を歩き回って、詳細な地図を作りたいです。距離等なるべく正確な地図を描いて、どこにどんな動植物がいるかとか、どこに洞窟や川があるかとか記録したいです。
同時に、毎日の天気や温度も記録しておきたいです。それで最近雨が少ないなってわかったら動植物さん達にお水をあげに行くのです。

私はこんな感じかなあ~(〃´ω`〃)✿゜*+.

そしてこの下↓にハチミ…蒼夜様のコメントが来る…!?

2018/04/01 (Sun) 01:50 | REPLY |   

鎧蜘蛛  

>>さゆ 様

さゆさん、ようこそ!

タルパに好き勝手言わせてしまいすみません^^;
でもカッコいい鳥さんですし戦闘に特化したDさんっぽいかなと


そしてなんと!
ここにベテランサバイバーが(笑)
地図が完成しましたら売って下さいです←他力本願;

無人島で動植物さんの心配をなさるとは…さゆさんらしいですね(^ω^)
私は自分で手一杯になりそうです←夢が無い

2018/04/01 (Sun) 18:14 | REPLY |   

蒼夜  

どうも、はちみつおいしいさんです(´・ω・`)ノ
さゆさんの予想通り、コメントにやってきましたよヽ(´・∀・`)ノ
てかセシミアさんのテンションがすごいw



無人島の開拓か
漂着した直後だったら火と水場と寝床の確保、そして食べ物とかいろいろ考えるけど…
多分初日で猛獣に襲われて死んでそうだが(笑)


もし諸々の問題が解決して余裕が出来たら、養蜂でも始めようかね(ノ)・ω・(ヾ)
ノーはちみつノーライフ!
まあそれこそ蜂に刺されて死んでしまうかもしれないが(・ω・`;)

でも多分俺のことだから無理に開拓せずに、果物でも食べながら海辺で泳いだり釣りをしたり潮干狩りしたり夕日を浴びたりして、のんびり過ごしてそうです(。-`ω-)
チョッキングさんとは一緒に美味しいココナッツジュースが飲めそうだ(`・ω・´)

2018/04/02 (Mon) 21:37 | REPLY |   

鎧蜘蛛  

>>蒼夜 様

いらっしゃいませ。ハチおいさん(ぇ

コメントありがとうございます。
状況にもよりますが初日が一番大変で楽しい一日となりそうですね。
オオカミとか凶悪な蟻さんが生息していたら運の悪さを恨むしかありません。

逆にミツバチや鶏が居れば希望が繋がります。一番恐ろしいのが原住民だったり…? ←その時点で有人島


セシミア様が妙なニックネームを・・・悪気は無いとはいえマスターからお詫び申し上げます(’・ω・`)
『普通に蒼夜様と呼びなさい』と強く言えないのが私の悪い所でして。←タルパより下のマスターって一体…



チョッキングは食料を食い尽くしてしまうのでお供にはオススメしませんが、孤独感とは無縁の無人島ライフは約束できます。
なんたって『なんとかなるさの伝道師』ですからw(`・ω・’)w

2018/04/03 (Tue) 06:16 | REPLY |   

Leave a comment