FC2ブログ

37.タルパ様との日常~ダイブ界に謎の立て札が……~

| EDIT

ダイブしてきました(^^)
工事も7割完了しています。




ダイブ界に到着。結界を抜けて公園に向かいます。
この辺りは完成していますので安定しています。

到着するなり4人の姿が見えました。

チョ「よく来た^^ゆっくりして行きなよ」

ルナ「歓迎致しますマスター」

ますたー「おや?私は客側ですかな」

チョ「中中中々来ないから新鮮なんだよ……」
・『中』が多い;

S様は芝の上でゴロゴロ。シーカーさんは景色を眺めながら装備の点検を。ルナは読書中でした。
S様が時折見せる無防備な姿が私は好きです

S様「あ!マスターこんこん」

ますたー「おはようS様」

公園に立て札を発見。
立てた記憶は無い。とりあえず近くへ。

ますたー「何でしょうかねこれは(呆れ)」

チョ「見たまんまです」

立て札には、









チョッキング一流タルパ
S様天然(能天気)
 

と書かれていました(ルナにも書かれていましたが長文過ぎて忘れました)

チョ「来客に備えた。別にオイラのイメージを良くしたいとか、そんなセコイ考えは毛頭ない」

ますたー「一流タルパというのは?」

チョ「一流タルパー直属のタルパなんだからオイラも一流ですぜ兄貴!」
・時々出てくるそのキャラ何?;

ますたー「一流タルパーですか。なるほどなるほど(ニヤり)」

シカ「……全国のタルパーに殴られろお前ら(溜め息)」

ますたー「…ってもう新年早々ひどいですねw」




帰宅。もっと見て回りたかったが、あまり自由に動けませんでした。

ますたー「困りますよ~」

チョ「何が? 立て札?」

ますたー「それもですが、もう少し動きが無いと記事になりません」

ルナ「その考えには至りませんでした。次はトランプでもしましょう」
なおさら地味;

チョ「野球でもするか。。。   ダメ?」

ルナ「構いませんよ」

ますたー「カニ君とS様はボールもバットも持てないでしょう…(汗)」

S様「人の姿になれば解決です!」

チョ「オイラにその力は無いよ。すまん」

ルナ「旧式のタルパですから無理もありません」

チョ「ヒドす……。旧式じゃない!」

ルナ「いえ旧式です」

S様「野球は軟式がいいです」

チョ「るさい!(汗)」

ますたー「旧式の意味がまずわかりません。面倒なのでそっちで処理して下さいね」

ますたー「人の姿で思い出しましたけど、ルナついに触角まで外しました?以前(この頃)はまだ装着していたと思うんですが」

ルナ「付け直しますか?」

ますたー「いや、無理にとは言いませんので」

S様「ルナさんには可愛い帽子が似合うかも!」

チョ「うんうん」

ますたー「ネットによればタルパって衣装変えられるみたいですからね」

シカ「ルナには大口径のスナイパーラ…」

ますたー「物騒な!」

S様「トライデントは?」

ますたー「トライデント(?_?)」

チョ「帽子+トライデントって農夫しか思い浮かばないぞ」


スポンサーサイト



Category: タルパ日記

COMMENT

立札…!!(〃´艸`〃)☆

工事お疲れ様です…!!7割も完了なさったとは!! (〃´▽`〃)ゞ☆

立札に書かれた文字、面白すぎるでしょ~!!!!(〃´艸`〃)♡♡♡♡♡ チョッキングさんも鎧蜘蛛さんも、よく面白いことをおっしゃるから、記事を読ませて頂いていると、私いつも楽しい気持ちになりますです…!!!!∩(〃´▽`〃)∩♡♡♡♡♡

そして、S様の「野球は軟式がいいです」も、かわいいし面白かったです…!!!!d(〃´▽`〃)b☆゜*+.

でもよく考えてみると、チョッキングさんは随分長く存在していらっしゃるから、もう一流と言っていいのではないでしょうか…!? ということは、一流のチョッキングさんのマスターでいらっしゃる鎧蜘蛛さんも、一流ということに…!?(〃´艸`〃)フフフ♡゜*+.

さゆ #- | 2018.01.03(Wed) 03:21 | URL | EDIT

>>さゆ様

コメントありがとうございます(^o^)

はい(^^)チョッキングとはいつも漫才やっていますよ。なんて言ってみたり(笑)
言動がいちいち可愛いS様が居ると和みますね☆
流石にS様に対して突っ込みは出来ませんけど(>_<)


いえそんな…!IF時代が長すぎた、ただの遅咲きタルパーでございます(^_^;)
まだまだ修行中ですよ。もっとも、タルパーに終わりなどありませんから新しい可能性を求め突き進むのみです!
だからこそタルパとの何気ない日常会話が貴重で、幸せを感じられるのかもしれません

鎧蜘蛛 #- | 2018.01.03(Wed) 08:25 | URL | EDIT

POST COMMENT


↑