FC2ブログ

27.タルパ様との日常~難しい漢字の覚え方~

| EDIT


ルナ「あの、マスター。質問宜しいでしょうか?」

ますたー「どうぞ」

ルナ「タルパーは、他のタルパーに気付かれてしまうものでしょうか?」

ますたー「タルパーって努力家ではあるけれど、超能力者ではありませんよ。それに人前での会話は専ら脳内会話が主流でしょうから、気付かれないでしょう」

ルナ「"あなたのタルパ可愛いですね"と話し掛けられたとしたら、どう返します?」
自分の事を言っているのですね。わかります(棒)

ますたー「そりゃあ固まりますよw でも赤の他人なら仲良くなれるかもしれません」

シカ「知人では駄目か」

ますたー「嫌ですね。気まずくなる」

チョ「話変えるけど、マスターってバラ書けるよね。覚え方を記事にしたら?」
ネタをサンキュ

バラとは、読めるけど書けない漢字の定番。

薔薇

ますたー「バラはですね…回る土の中に二人、山下は微妙に几帳面。って覚えてましたね」

解説すると、まずバラは植物なのでくさかんむりは省略。
『回る土の中に二人』はそのまま。
『薇』と『微』は似ていますが違います。
几帳面の『几』さえ思い出せば完璧に書けるようになりますが、余計な漢字が多くて苦労しました(汗
結局のところ、何度も書く!これが一番です。←本気で覚えたい方はググりましょう

ちなみに『髑髏』のような難しい漢字は、部首とつくりを分解して覚えています。
わざと隙間を空けて書くのも◎

要は、パーツ毎に覚えた方がラクだということ。

チョ「マスターそういえば、"雑誌"って漢字で書けなかったな」
思い出させるな(汗

ますたー「なぜか"誌"が思い出せなくて……」


最後に。
『キョロキョロ見回す』という意味の漢字もありますよ。皆様も使ってみてはいかがでしょうか(使い道……)

スポンサーサイト



Category: タルパ日記

COMMENT

POST COMMENT


↑