FC2ブログ

タルパー投票所

| EDIT
スポンサーサイト



戦士デッキ

| EDIT

◇DC:996

◇DECK LEADER
炎の剣士

◇デッキ内容
☆月の使者×1
☆シャドウ・ファイター×1
☆デス・ストーカー×1
☆復讐のソード・ストーカー×1
☆サキュバス・ナイト×1
☆コマンド・ナイト×1
☆バーバリアン2号×1
☆暗黒騎士ガイア×1
☆エルフの剣士×1
☆アックス・レイダー×1
☆格闘戦士アルティメーター×1
☆物陰の協力者×1
☆ドリーム・ピエロ×1
☆ジャッジメント・ザ・ハンド×2
☆コピックス×1
☆ドローン×1
☆異次元の戦士×1
☆くいぐるみ×1
☆バーバリアン1号×1
☆ルイーズ×1
☆タイガー・アックス×1
☆ソリテュード×1
☆漆黒の豹戦士パンサーウォリアー×1
☆デス・フット×2
☆草原×1
☆大嵐×1
☆ゴブリンの秘薬×1
☆右手に盾を左手に剣を×1
☆伝説の剣×1
☆闇の破神剣×1
☆鎖付きブーメラン×2
☆ドラゴン・スレイヤー×1
☆催眠術×2
☆硫酸のたまった落とし穴×1
☆カオスの儀式
☆ガルマソードの誓い×1

◇キーカード
復讐のソード・ストーカー
・主力:線さ

・得意地形:草原


◇評価A~E

実用性  :C
ステータス:B
構築難度 :C
ロマン  :B

◇説明
普通の戦士デッキ。
スペルは少ないが、強化は充実しており、協力な効果モンスターも加えた。
ドリーム・ピエロ・コピックスはその中でも強力。

キーカードのソードストーカーは、自分のセメタリーにあるモンスター一体につき攻撃力が100上がる。
一応儀式素材だが、後半手札に来たら、そのまま召喚する方が遥かに強い

ドローンやシャドウファイターは強化してウイルス地形で戦わせたり、セメタリーの肥やし、さらに儀式の素材としても使える。

バランス良く戦えるデッキだが、戦士が大半なので眠り子や戦士抹殺で大打撃を受ける。

デス・フットで敵モンスターを攻撃表示に変更し、早めに決着を着けよう

ホラー低コストなカボチャデッキ

| EDIT

◇DC:846

◇DECK LEADER
ゴースト王ーパンプキングー

◇デッキ内容
☆ハンニバル・ネクロマンサー×2
☆メデューサの亡霊×1
☆鎧武者ゾンビ×2
☆ドラゴン・ゾンビ×2
☆マーダーサーカス・ゾンビ×2
☆手招きする墓場×1
☆死者の腕×1
☆ブルーアイド・シルバーソンビ×1
☆髑髏の寺院×1
ファイヤー・デビル×1
☆フレイム・ゴースト×1
☆闇の暗殺者×1
☆ヤランゾ×1
☆シャドウ・グール×1
☆デッド・シャーク×1
☆ノーブル・ド・ノワール×1
☆ウェザー・コントロール×1
☆マンモスの墓場×2
☆デビル・フランケン×1
☆ダーク・プラント×1
☆ヤシの木×2
☆笑う花×1
☆ビーン・ソルジャー×2
☆荒野×1
☆リビングデッドの呼び声×1
☆紫水晶×1
☆メサイアの蟻地獄×2
☆墓場からの呼び声×1
☆マジック・ジャマー×3
☆エルダーゴッドの印×1

◇キーカード
植物族モンスター

・主力:アンデッド

・得意地形:闇


◇評価A~E

実用性  :A
ステータス:D
構築難度 :E
ロマン  :E

◇説明
言わずと知れた強力アンデッドデッキ。
キャンペーンで無類の強さを誇る。
今回は柔らか目に構築してみた。

植物×アンデッドでパンプキングをひたすら量産し、ウェザーやデビフラも巻き込んで荒野地形を増やしていく。

パンプキンは3体くらい召喚しよう。
それだけでも毎ターン300ポイントの強化。

よって、弱体化トラップや強化は必要最低限で構わない。
呪縛するだけでOKなのでメサイアの蟻地獄で十分。

ただ、アンデッドを全滅させる"成仏"を使われると泣けるので、マジックジャマーは3積み。

髑髏の寺院を召喚しても防げる。

モンスターは低コストで高攻撃力のゾンビを2枚ずつ投入。

融合素材だが、いざとなれば攻撃要員にもなる。

それでも、基礎ステータスが低いモンスターばかりなのでメデューサや、死者の腕といった強力な効果モンスターを加えてある。

天敵のホーリードールは、フレイムゴーストなどの特定地形上のカードを破壊するモンスターで対応。

ハンニバルネクロマンサー要らなくない?
と思うかもしれないが、全アンデッドを強化できる。

また、融合はパンプキン以外にも、マンモスの墓場×アンデッドで、攻撃力2200の金色の魔象が召喚できる。

このデッキの弱点は、速攻に対応できないので心配なら罠やメデューサを3積みしても良いだろう

Category: 未分類

キュートなマジシャンデッキ

| EDIT

◇DC:972

◇DECK LEADER
スカルビショップ

◇デッキ内容
☆ブラック・マジシャン×2
☆ダーク・エルフ×1
☆ブラック・マジシャン・ガール×2
☆ヂェミナイ・エルフ×1
☆魔法剣士ネオ×1
☆ホーリー・ドール×1
☆マハー・ヴァイロ×1
☆暗黒の眠りを誘うルシファー×1
☆エンシェント・エルフ×1
☆デス・ソーサーラー×1
☆妖精の贈りもの×1
☆カオス・ウィザード×1
☆ラムーン×1
☆イリュージョニスト・ノー・フェイス×1
☆ルイーズ×1
☆ダーク・ラビット×1
☆眠り子×1
☆サターナ×1
☆ジャグラー×1
☆見習い魔女×1
☆セイント・マジシャン×1
☆クリボー×2
☆薄幸の美少女×2
☆ものマネ幻想師×1
☆闇×1
☆ブラック・ペンダント×2
サイバー・ボンテージ×2
☆増殖×1
☆六芒星の呪縛×2
☆ねずみ取り×1
☆天狗のうちわ×1
☆マジック・ジャマー×1
☆カオスー黒魔術の儀式×1

◇キーカード
ブラックマジシャン

・主力:魔法使い

・得意地形:闇


◇評価A~E

実用性  :B
ステータス:B
構築難度 :C
ロマン  :C

◇説明
ブラックマジシャンと、ブラックマジシャンガールの師弟コンボが強力な魔法使いデッキ。
女性モンスターが多くなったので、強化はサイバーボンテージにしてみました。

クリボーや薄幸の美少女などの低ステータスモンスターは、偵察や儀式の素材として使える。

融合パターンは少なく、獣と女性でキャットレディが作れるくらい。

強化カードは多いが、魔法や罠には脆弱。
その代わり、ノーフェイスやジャグラーなどの敵を足止めできるカードを入れてみた。

デッキコストも抑えているので、キャンペーンモードでも運用できる。

改造は、対戦相手によって調整するといいだろう

遊戯のデッキに似てなくもないか。

スタンダードなドラゴンデッキ

| EDIT

◇DC:1147

◇DECK LEADER
ブルーアイズ・ホワイトドラゴン

◇デッキ内容
☆ブルーアイズ・ホワイトドラゴン×1
☆ホーリー・ナイト・ドラゴン×1
☆デーモンの召喚×1
☆レッドアイズ・ブラックドラゴン×1
☆カイザー・ドラゴン×1
☆暗黒騎士ガイア×1
☆クレセント・ドラゴン×1
☆トゥーン・ドラゴン・エッガー×1
☆カース・オブ・ドラゴン×1
☆パロット・ドラゴン×1
☆スカイ・ドラゴン×1
☆メテオ・ドラゴン×1
☆レッド・ドラゴン×1
☆地を這うドラゴン×1
☆砦を守る翼竜×1
☆ロード・オブ・ドラゴンードラゴンの支配者ー×2
☆ホーリー・エルフ×1
☆ワンアイド・シールドドラゴン×1
☆セイント・マジシャン×1
☆死者蘇生×1
☆山×2
☆ホーリー・エルフの祝福×1
☆闇をかき消す光×1
☆魔法をうち消す結界×1
☆光の角×2
☆ドラゴンの秘宝×2
☆シャイン・キャッスル×2
☆闇竜族の爪×1
☆魔法解除×1
☆六芒星の呪縛×1
☆ベア・トラップ×1
☆誘惑のシャドウ×1
☆マジック・ジャマー×1
☆ホワイトホール×1
☆銀幕のミラーウォール×1

◇キーカード
ロード・オブ・ドラゴンードラゴンの支配者ー

・主力:ドラゴン族

・得意地形:山


◇評価A~E

実用性  :C
ステータス:B
構築難度 :A
ロマン  :A

◇説明
基礎ステータスの高いドラゴンを詰め込んだデッキ。
ブルーアイズとホーリーナイトが切り札だが、融合でメテオ・ブラック・ドラゴンやブラックデーモンズ、さらにロマンだが竜騎士ガイアも作り出せる。

また、光属性ドラゴンは、ホーリーエルフの効果で攻撃力が一気に上がるため、力負けしにくい。

打点の高さと、デッキリーダーの移動力+コスト低減の恩師で、短期決戦も十分狙える。

ただし、罠やドラゴン族封印の壺に弱いので、ドラゴンを守るためにも"ドラゴンの支配者"は早めに召喚しておきたい。

誘惑のシャドウは、守備禁止のトラップ。
これで敵にダメージを与えよう。

また、銀幕のミラーウォールという、チートクラスの罠も投入してみた。
これは、敵の攻撃モンスターの攻撃力を半減させる永続トラップで、戦闘で負けることは無くなるといって良い。

デッキコストが1100を越えているため、大半のデュエリストと戦えないのが欠点。

銀幕のミラーウォールや、準主力級のモンスターを減らすことで、コストを抑えられる。

ただ、召喚コスト0で召喚できる死者蘇生は外さないように。

"山"は、ウイルス地形を破壊するためにも使う

↑