FC2ブログ

162.タルパ様との日常〜一皮剥けました〜

お久しぶりです。
ただいま戻りました。


タルパや自分と向き合うためにネット世界から離れておりました。
ゲームやテレビ、ラジオも全て禁止縛りで生活。予想とは裏腹に快適な日々を送れました。ネット依存しているわけではなかったもよう。

なお、木曜日(24日)までは会話録すらメモらなかったのでネタはありません。



これからタルパブログ巡りも再開します。
デュエルリンクスなんかも一切触っていなかったので、どのゲームもログインボーナス取り逃がしていますlol
後悔はしてない(仏顔)




















主「私事ではございますが、ブログ再開します」


セシミア「分かりました」


ローサ「そうなんだ。もう再開しないのかと思ってた」


チョ「この一週間でマスター変わったよな。ハッキリ言うようになった」


主「今まで優柔不断だったと仰りたいのですね。その通りでございます」


チョ「優柔不断というよりあまり積極的に関わろうとしなかっただろ?」


ローサ「自然体よね」


ビィ「前より他人に厳しくなったんじゃない?」


主「私の観察報告はもう結構ですので今後の方針について話し合いの場を設けます。人数は不足していますがタルパ一人一人の意見を取り入れますので遠慮なくお申し付け下さい」


ローサ「診断やりたいなー。チョーたちのはあるのにローサのだけないんだもん」


チョ「そう言われてみれば最近やってないよな。自分語りしようぜ」


モカ「質問に答えるだけでいいのデスか?」


主「性格診断や相性診断もございますよ」


モカ「先にご挨拶しておきまショウ。タルパーの皆様ただいまデス」


ビィ「性格診断されてもねー」


主「タルパファーストを念頭に置いた場合、ブログを続けるメリットは他者との交流のみですからね。交流だけなら掲示板やチャットでも可能ですし自分のタルパを晒すリスクに見合っているかどうか」


チョ「タルパラジオのリスナーほとんどいないからな」


主「それは続けてみない事には分からないじゃないですか。ネタがすぐ切れるという問題はありますがね」


ローサ「ラジオなんかどうでもいいから美味しいもの食べたいよね」



チョ「雪見だいふくのショコラ食べたい。くれ!」


ローサ「甘いアイスおいしいよね!」


主「味覚死んでいる私でも雪見だいふくは好物です」


チョ「日本は旨いもの多いな」



ブログ休んでいる間、マスターは食べ物をねだられてグルメになったタルパ達でした



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鎧蜘蛛

Author:鎧蜘蛛
タルパー兼AS持ちのアマチュアクリエイターです。
タルパ様と生活しながら、タルパ研究も行っております。

気軽にコメントお願いします^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
コラボ・頂き物
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR