FC2ブログ

【タルパの譲渡は可能か】

チラ裏的一人考察記事です。
※本考察記事では邂逅型・生誕型ありきで語っております。







タルパが中々オート化しなかったり、そもそもタルパが上手くイメージできない、先天的な理由で精霊さんと波長が合わないなどの理由でタルパーに憧れ、タルパを必要としている方にタルパをお渡し出来るものなのでしょうか。


タルパ譲渡会なんて聞いたこともありませんが……。
暗黙の了解みたいなもので、タルパーはタルパーとして生きていく限り生涯の友(或いはパートナー)として共に学び、成長していく存在であるのは重々承知しております。


小さい頃に創り出したイマジナリーフレンドは一般的に、心の成長にしたがって徐々にイマジナリーフレンドから現実世界の人間との友情を意識するようになり、役目を終えたイマジナリーフレンドは「表面上の消滅」を迎えます。


タルパの場合も考えてみましょう。
タルパーと関係の修復が見込めない程の大喧嘩をしてしまったり、ずっと一緒にいるけど何となくうまくいかない、新しくタルパが生まれてしまった!(生誕型)などの理由で自身のタルパがマスターの元で存在意義を見出せなくなった子を家出や暴力、放置によって消滅させてしまうくらいなら相性の良いタルパーと第二の人生を送ってもらうのも悪くはないように思えます。


ただ、真面目に考察してみると非現実にも程がある事がわかります(汗)




⑴そもそも他人には見えない(とされる)タルパ・思念体を・精霊をどうやって譲渡すればいいのか
タルパー「○○さんの所へ行ってこーい!」タルパ「ひとっ飛びやで!」
↑無理です(真顔)
数日〜数週間彷徨った挙句、帰ってくるのがオチでしょう。
双子の兄弟でタルパーやっていて、お互いを深く理解し合っているくらい信頼関係があればワンチャンあるかな?とも考えてみましたが、赤の他人が送り付けてきたタルパを感知し、迎え入れるなど不可能に近いはずです。
目の前で渡されたとしても、です。



⑵タルパーへの負担
タルパが突然増えた事による負荷は大きなリスクとなるでしょう。特に今までタルパが作れなかった人の元にいきなりオート化したタルパがやって来た場合、果たしてタルパーは耐えられるのでしょうか。オート化したタルパが突然住み着くような現象自体は「邂逅型」と似ている部分もあります。「霊」の類いは「憑く」という感覚が近そう。
タルパの記憶自体はどうなるのか。
元のタルパーの記憶は継承されずに、消滅すると思われます。
タルパ側からしてみれば「転生する」といった感じでしょうか。記憶が継承される場合はシャレになりませんね。
闇市場が動き出しそう(適当)



⑶攻撃に使われる危険もある
タルパを調教して送り込み、他者を攻撃しようとする輩が現れるかもしれません。
最初は良い子だったのに、迎え入れた途端に暴走し始めた! という悪質なケースも予想されます。





もっと現実的に考えてみました。タルパ譲渡は界隈としても倫理的にまずい部分が多すぎます。
タルパそのものを渡すのではなくて、資料を譲るというのは?

例えばイラストだったりタルパの名前・性格だったり、オリジナルタルパを構成する要素をタルパを上手くイメージ出来ない人に説明を交えてお伝えしてあげれば、タルパ製作する上で手助けになるかもしれません。


いや〜、攻め込んだ内容にしては着地が無難すぎましたね。

私はゼクライオスと上手くいっていませんが、手放すつもりはこれっぽっちもありませんのでご心配なく(´-ω-`)
むしろ手の掛かるタルパほど可愛いものです。




以上







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

>タルパーに憧れ、タルパを必要としている方
はいは~い、お呼びですか~?

タルパの譲渡についてということで、興味深く読ませていただきました。やっぱり現実的に難しいですよね(泣)。タルパっていうのはすごく個人的な存在なんだと思います。タルパの捉え方によっても違いますが、タルパはタルパーの脳とセットで存在しているのかもしれない…とチラッと思いました。だから自分で創造するか、邂逅するか…。それしかないのでしょうね。夢のない話ですみません(汗)。

>>吉川計 様

吉川計さん、ようこそです。
吉川計さんが苦悩しておられるのを見て投稿を決意した考察記事です〜。



>個人的な種類
私もそう思います。タルパは動画や写真でも見えない存在ですし、他者に干渉不可能なようにできているのかもしれません。
吉川計さんは邂逅型に賭けていらっしゃるようですが、くれぐれも無茶はしないで下さいね(´・ω・`)
次こそ素敵な出会いがありますように……(`・ω・´)



プロフィール

鎧蜘蛛

Author:鎧蜘蛛
タルパー兼AS持ちのアマチュアクリエイターです。
タルパ様と生活しながら、タルパ研究も行っております。

気軽にコメントお願いします^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
コラボ・頂き物
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR