FC2ブログ

【Ark: Survival Evolved】平和なジュラシックパークをつくりたい





実はArk: Survival Evolvedというオープンワールドサバイバルゲームをやっております。
PS4、Xbox、PCなど様々なプラットフォームで発売されていますが、携帯機でも無料配信されていますので、コツコツやっていました。PS4は容量がもう限界です(汗)ドラゴンズドグマ消すか……。

Ark: Survival Evolvedは簡単に説明すると恐竜が彷徨く世界で、生活するゲームです。
普通のサバイバルと違うのは生き残るのが目的ではなく、Ark: Survival Evolvedの世界で恐竜達と共に生活しながら生活を豊かにしていく点。もちろん恐竜達はプレイヤーを襲いますが、手懐けて仲間にする事も可能。
携帯機という事で手軽に遊べるかなと思いDLしたのですが、めっちゃ時間奪われる(汗)

以下、スクショ

























2019062607034662f.png
↑半年以上前のスクショ。まだスタート地点の安全地帯でうろうろしていた頃ですね。
本当そこら中に恐竜がいます(笑)ほとんどの恐竜は温厚ですが、肉食恐竜だけは索敵範囲に入ると襲ってきます。ラプトルに何度喰われたか……。原始人からのスタートなので戦闘になるとあっさり負けてしまいます。スタミナもないので逃走すら不可能。

序盤は藁の家に住み、棍棒や槍で戦っていました(汗)








20190626065823e95.png
↑恐竜は麻酔などで昏睡させた後に餌付けすることで仲間にする事ができます!(テイム)
まるでドラ○エですが、強い恐竜ほどテイムも大変です。
画像は、アプデで見た目が変わってしまった懐かしき「ユタラプトル」のテイムに挑戦している様子。
肉食恐竜としては弱い部類ですが素早いので人間の足では逃げられない……。初心者キラーと呼ばれているらしい。








201906260658242ab.png
↑恐竜同士交配させる事で繁殖させる事も可能です。
画像はArk: Survival Evolved最弱の「ドードー鳥」癒し系枠ですねー。








20190626065826abb.png
201906260658286f8.png
↑生まれた赤ちゃんドードー。
プレイヤーによちよち付いてきます。可愛いんだこれが!








20190626065822e63.png
↑お供が増えると遠出もできますなんだこの最弱パーティー
恐竜の役割は主に
・運搬
・護衛
・タンク

プレイヤーだけで生き残るのはほぼ困難なのでテイムは必須といえます(一人縛りもやってみたいが)








201906260703354a6.png
↑飛行生物もいます。お気に入りはプテラノドン。
映画では凶暴なイメージがありますが、Ark: Survival Evolvedの世界では温厚でプレイヤーを襲うことはありません。
飛行生物は騎乗することで安全かつ素早い移動が可能になるので、ほぼ必須となっております。








20190626070335fe8.png
↑Minecraftのように建築や畑作業、釣りに精錬など何でもできます(笑)








20190626070336000.png
20190626070339a0e.png
↑世界に点在する謎のオベリスク……。この世界に似つかわしくない近未来的な巨大建造物。









20190626070337007.png
↑Tレックスも仲間にすることができます。
陸上では最強クラスの恐竜さんザウルス!
↑!?








20190626070342c2d.jpeg
2019062607034456d.jpeg
↑現在の拠点。39匹の恐竜達がいて防護柵もあり安全ですが、まだジュラシックパークと呼ぶには程遠いレベル。
恐竜もいいですけど、私はやっぱり虫が好き!
ということでサソリとクモも仲間にしてみました。よくよく調べてみると、サソリは飛行型生物で掴むことで上空から一方的な攻撃が可能らしく、安全に昏睡させられる有用な生き物でした。





Minecraftと違って生き残るだけでも大変なので建築は捗りません。
海上施設などのロマン溢れる建築物に挑戦されている方も見かけますので、資源に余裕があれば私も挑戦したいですね。







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鎧蜘蛛

Author:鎧蜘蛛
タルパー兼AS持ちのアマチュアクリエイターです。
タルパ様と生活しながら、タルパ研究も行っております。

気軽にコメントお願いします^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
コラボ・頂き物
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR