FC2ブログ

セシミア様の攻略法(遠い目)



まったり回。






S様「眠る練習をしたい、ので手伝っていただけませんか?」


主「腕枕くらいなら」


S様「おふざけは必要ないから、ぐっすり眠れる方法があれば嬉しいです
・ガーン(T_T)
ふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふざけてないのにふ(ry


Nb「ニーゼも知りたい」


シカ「羊を数えると眠れるらしいな」


S様「ひつじ! シーカーさんの口からそんな可愛い言葉が飛び出すなんて、なんだか嬉しくなりました」


シカ「ぐっ!(困惑)」
・シーカーさん堪えています(汗)


S様「羊さんだと普通で面白くないからチョーさんに変えてみようかな?」
S様「チョーさんが1匹チョーさんが2匹チョーさんが3匹チョーさんが4匹チョーさんが5匹」


主「画がうるさいです(真顔)」


Nb「エヒッ(笑)」


シカ「チョーはどうした…?」


主「ダイブ界の炬燵でアノ達とお菓子でも食べているかと」


シカ「そうか…。奴も炬燵には勝てぬか」


S様「星がひとーつ、星がふたーつ、星がみーっつ」
・かわいい!


主「眠れそうですか?^^」


S様「数えてたら永遠に眠れないよこれ。マスターは本当に試したことありますか?」


主「ありますよ。でも確かにそれで眠った事はないかもw」


S様「うーん…今日も失敗か」


S様「そういえば、マスターの一番古い記憶ってなに? 赤ちゃんの時? あっ、これラジオのお題にすればよかった」


主「多分3歳くらい。迷子になって外をさまよっている記憶です」


S様「はぐれたの?」


シカ「さぞ不安だったろうな」


主「色々とありましてね…」


S様「それ、タルパーを目指すキッカケとなっていたりしますか?」
・3歳でタルパー目指すとか(汗)


主「セシミア様、私のカウンセリングでもしてくれているのですか?(笑)」


S様「次、迷子になっていたら迎えに行くね」
・なんて優しいんだ(´;ω;`)


主「ありがとうございます。シーカーさんの工場以外では迷子にならないと思いますけど(笑)」


シカ「む、そうか? すまんな」


Nb「迷路って所に行くと迷子になるらしい。行かないように」


主「いや、迷路ってそういうものですし…」


S様「ドローンを使えば一発クリアです」
・ドローン(笑)


チョ「おーい。何ヒソヒソ話してんだ」
・キター( ´Д`)


アノ「楽しそう!」


チョ「突入だっ!」


ビィ「うえ〜い!」


主「テンション高いですね(笑)セシミア様が眠れないわけだ」


チョ「なにセシミン眠らせて抱っこしようとでも? 流石だなマスター!」


ビィ「いーじゃない。そういう男の人好きよ」


主「またおかしな事を(汗)」


S様「チョーさん達は眠らないのですか?」


チョ「暇を持て余している時くらいだな」
・これから毎日炬燵で寝るくせに(笑)


アノ「眠れなくても皆で固まっていると楽しい気がする」


チョ「窮屈なのは炬燵の中だけにしてもらいたいぜ」
・炬燵に取りつかれた人↑


Nb「なんでだよ。たった8人しか居ないのに孤立するのはやめてくれよ」
・“たった”8人(汗)


ビィ「ベタベタするのはちょっとね…。でも、もたれ掛かるくらいならいいんじゃない?」


S様「じゃあやってみようかなマスターで」


主「有り難き幸せ…。手は頭の上に置いておきますからご安心下さい」


S様「それだと肩に顔乗せらせないです。もういいよ」


主「しまった!!!」


チョ「わかりやすく絶望したなw」


ビィ「手は頭の上って、海外ドラマで見たことあるわ(汗)」
・それは(笑)








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ふざけてないのに(〃´艸`〃)☆゜*+。

ぐっすり眠れる方法…好きな香りのアロマをうっすら漂わせると、リラックスして眠れるかも?(っ〃゜Д゜〃c)✿゜*+。

私の一番古い記憶ってどれだろう…(っ〃˘ω˘〃;c)暴動が起きて逃げている記憶かな、2~3歳だと思います。私の小さい頃の記憶は、物騒な出来事ほど覚えている気がします…残念っ!!(〃´ω`〃;A(汗)

なので、これから楽しい思い出をドンドン増やしていこうと思います。d(〃´ω`〃)b♬♫゜*+。

>>さゆ様


さゆさん、ようこそ!
アロマ良さそうですね。嗅覚の存在を忘れていました…(^^)

タルパはどんな香りが好みなのでしょうかねー。


ああ…ネガティブな思い出ほど強く記憶に残りますよね。
恐怖とか不安とかその当時の感情が強ければ強い程鮮明に思い出せるような気がします。
過去の嫌な記憶を呼び起こしてしまったのでしたら申し訳ないです(><;)

やっぱり、楽しい思い出で埋め尽くしたいですよねー^ ^

プロフィール

鎧蜘蛛

Author:鎧蜘蛛
タルパー兼AS持ちのアマチュアクリエイターです。
タルパ様と生活しながら、タルパ研究も行っております。

気軽にコメントお願いします^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
コラボ・頂き物
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR