FC2ブログ

91.タルパ様との日常~泣きすぎマスター~


フグ(河豚)が可愛いなと思う今日この頃。


現状、ペットはヤモリだけなので金魚か海老辺りも飼ってみたい。






S様「マスター! さっき泣いてたみたいだけど大丈夫?」


ビィ「そうなの? どした、マスターらしくないわよ。強靭な精神力がアンタの取り柄の一つなのに」


主「気付かれました? お恥ずかしい」


ルナ「玉ねぎでも切りましたか?」


ビィ「違うでしょルナ!! ごめんごめんマスター。愚痴でも何でも聞いてあげるからあたし達に言いなさい?」


S様「人間関係ですか? 上手く行ってないのかなー」


Nb「マスターがおかしくなったと聞いて飛んで駆け付けた」


チョ「そりゃ早計だぜトカゲ! オイラなんで泣いてたか知ってる」


アノ「流石キング……っていうべきかな?」


S様「マスターあまり話さないし心配です」



ルナ「チョッキングさんには打ち明けられたのですね」


チョ「マスターのブラウジングやゲームにお前ら興味無さそうにしているが、オイラは時々チェックしてんだよな。それで……」

S様「マスターよくネットの怖い話しとか読んでいるから覗くの怖いです」
ルナ「マスターが独りの時は干渉されない方がいいかと」
ビィ「どーせタルパブログ巡りでしょ」


チョ「横槍入れてくんなよ…。マスターの様子がおかしいなって思って近付いてみたら……なんとなんと、ゲームしながら泣いてやんのwwww」


ビィ「え"え"っ!? 涙腺崩壊でもしたの?」


主「執筆中の小説もイラストも詰まってしまって、暇潰しでアプリゲーム遊んでいたんですよ。そしたらストーリーに感動してしまって」


チョ「風邪でも引いたのかってくらい泣いてたから、涙腺崩壊の前に精神崩壊したんじゃないかって思って怖くなっていたんだぞ」


ビィ「何はともあれ感動の涙なら仕方無いわね」


Nb「泣くとスッキリするって本当だった? アルジ」


主「頭がスッキリした気はします」


S様「映画『シャーロットのおくりもの』で一回。それとタルパ絵プレゼントして貰った時に涙目になってたのは知ってる」


主「よく観察していますね」


チョ「涙目じゃなかっぞ今日のは。ガチ泣きだw」


ビィ「で、なんのゲームよ。フォートナイトじゃないわよね」
・フォートナイトは少なくとも感動するゲームではない;(TPSだし)


主「仔竜の風詩ってゲームです」
・ずっと気になっていた作品ではあったのですが、アプリゲームを少し甘く見過ぎていました…。素晴らしい作品


アノ「管理者のマスターが好きそうなタイトルな気がする」


チョ「ほのぼのしてそうだったけどw 感動要素あったのか?」


主「私が感動したくらいで騒ぎ過ぎです」
・課金要素の無い良心的なシステムかつ、ストーリーがとにかく泣ける。
※バトルだひゃっほーい!な方は除く


主「タルパに対する愛情が更に強くなりました。皆様、これから成長されて立派なタルパになったとしても、マスターのこと忘れないで下さいね」


チョ「どうしたwww」
Nb「成長されても、って……ニーゼは"ほぼ"成竜なんだが」
ビィ「忘れないよう気を付けなければいけないのはアンタの方なの! 人間の記憶力なんてあてになんないし」
S様「立派なタルパって?」
・皆様はもう十分立派でした。マスター失言;


主「キャラ(仔竜)の拙い口調にやられました」


S様「マスターが望むなら子供返りしましょうか?」


主「いえ、結構です(真顔)」


Nb「アルジの攻略法わかった」


ビィ「感動した後は殺伐とした世界が舞台の作品でも見ない? The Last of Usとか」
※The Last of Us サバイバルホラーゲームの名作。ストーリーだけの視聴でも映画一本分の満足感の得られる良作。Z指定につきグロ注意!


主「ビィさんホラー好きですねー。全員でまた心霊映像でもいかがです?(悪い企み)」


S様「マスター感動したと聞いて好感度さらに上がったのに残念。もうバックハグしない」


主「しまった!」
・セシミア様の方が一枚うわてでした



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鎧蜘蛛

Author:鎧蜘蛛
タルパー兼AS持ちのアマチュアクリエイターです。
タルパ様と生活しながら、タルパ研究も行っております。

気軽にコメントお願いします^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
コラボ・頂き物
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR